それぞれの。

夫婦のあり方は
それぞれ。

そんなことは
わかりきったことだけれど
今日遊びに来た
しまちゃんの話は
衝撃的だった。


生活費の
すべてが折半だという
しま夫婦。
もちろん家賃も半分。

子どもを考えている状況下
なかなか
シゴトも決まらず
金銭的にはツライ状況。

カナダ人であるオットに

少しだけサポートして欲しい

と願い出たのだと。
すると

僕にキミをサポートする義務はない!

だと。
日本では考えられないこと。
がしかし
外国では当たり前なのかも。
だからこそ
育児休暇とか
働きながらの子育ての環境や制度が
整っているのだろう。

けれど
ここは日本。


タフなカノジョは
なんとかやってくのだろうけれど…



英語の先生
英会話の先生が
必要な方
いらっしゃいましたら
ご連絡くださいまし。

[PR]
by rumi_rh4 | 2008-09-10 00:00 | つれづれ